shizaiのロゴ
ハイファイブ様 HIGH FIVE SALAD

ハイファイブ様 HIGH FIVE SALAD

2022/2/4

記事をシェア

Facebookでシェア
TwitterでTweet

shizaiでパッケージを作っていただいた事例紹介ブログ。今回は、「HIGH FIVE SALAD」を展開する株式会社ハイファイブ取締役安藤 茉美さんに、会社のミッションやパッケージへのこだわりを伺いました。

ハイファイブのミッション

「Casual Wellnessを広める」に込めた想い

カジュアルレストランに行くように、カジュアルウェアを着るようにもっと気軽に健康を楽しんでもらいたいという意味を込めました。健康はとても大切ですが、健康関心層は10%もおらず、ほとんどの人が健康無関心層なんです。

健康に全く無関心な方にヨガを始めましょう、走りましょうと言っても難しいので、まずは気軽に美味しいサラダから初めてもらい、サラダをきっかけに少しずつ健康に向き合ってもらいたいと思っています。

パワーサラダ「HIGH FIVE SALAD」の特長

1つのサラダボウルの中に色々な栄養素が詰め込まれているサラダで、副菜ではなく一食でメインの食事として成り立つサラダのことをパワーサラダと呼んでいます。

タンパク質がしっかり摂れて、必ずフルーツが入っていることがHIGH FIVE SALADの特長です。

展開している事業について

どのような方がターゲットか

週3回ラーメンを食べている人に1回でも良いから置き換えて欲しいなと思っています。既存のお客さまは30、40代以上の女性、主婦や、男性は20代、独身の方が多いです。

不規則な仕事をしていて、コンビニのお弁当はちょっと心苦しいがサラダであれば・・という男性のお客さまが購入してくださることも多いですね。

コロナ禍で困っている地方自治体の生産者とコラボ

2021年は宮崎、長野、和歌山の生産者さんとコラボし、地方の食材を使用したサラダを開発して、ECサイトで全国に販売したりしました。パワーサラダ作りを支えてくれているのが、全国の生産者の皆さんです。

良質な食材を丁寧に育てているものの、長期化するコロナ禍を受け、販路が激減している状況を少しでも助けたいと思い実施しました。今後も積極的に地方自治体とのコラボは続けていきたいです。

パッケージについて

パッケージでこだわった部分

形状と印刷です。ロゴのネイビーは印刷手法によって色の出方が異なるので、私たちが想像している色がしっかり出るよう随時確認しながら進めていました。また、形状については組み立てやすいワンタッチ底の箱を利用することにこだわりました。

shizaiを選んだ理由

小ロット数から作れる点が大きかったです。他の資材業者さんは最低ロット数が多かったので、shizaiさんが小ロットで製作できることはとても魅力に映りました。また、shizaiさんの担当者とのやりとりが非常にスムーズだったので、不安なく進められた点も大きかったです。

実現したい世界

現在注力していること

飲食店のDX化です。自社のアプリでお客さまの情報を得てマーケティングに活用したり、アプリ利用者を増やしてお客さまとの繋がりを増やしたりしたいですね。

お店を増やすことよりも、お店の周りでサラダをピックアップするスポット先を増やしていき、アプリで注文してピックアップするという新しい飲食店モデルに注力しています。また、ECで美味しいサラダを届けることも新規事業として取り組んでいます。

今後の事業拡大

会社のビジョンは「アジアNo.1のサラダ専門店」と掲げていますが、まずはHIGH FIVE SALADのブランド認知を広げていきたいです。その一環でアプリやEC、ファンコミュニティなどさまざまなことに取り組んでいます。

また、健康的な生活は前向きな思考に繋がると思っています。自己肯定感が低い人に少しでも自己肯定感を上げて新しいことに挑戦してもらったり、毎日生き生きと自分の人生に満足して暮らしていけるよう、HIGH FIVE SALADを通じてお手伝いしていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。
あなたもshizaiでパッケージを作りませんか?
どんなことでもお気軽にご相談ください。
相談してみる

その他の記事

Facebookでシェア
TwitterでTweet
shizaiの白いロゴ
©︎ 2022 shizai.inc